お米の研ぎ方

お米の研ぎ方はそれぞれお好みの研ぎ方があると思います。
このブログでは、宮垣農産流の美味しい研ぎ方をご紹介します。
1.ホコリやゴミを落とすのにまず一回

まずは1回目。これは、米についたホコリやゴミを落とすためにさらっと少しだけ水を流してすぐに水を入れ替えます。

2.美味しい綺麗なお水で、10回程度研ぎます

一度お水を流してから、1回目の研ぎに入ります。ここで研ぐお水を一番吸収しますので、できればミネラルウォーターや浄水の綺麗なお水で研いでください。10回程度、あまりにごりすぎないくらいの状態でお水を変えましょう。

3.何度か研いでから、水の透明度のチェック

そのまま20回程度研いで、にごった水を交換してを数回繰り返します。研ぎ終わりのチェックは、最後にお米に当たらない様に水を流し入れてにごらず透明な水が溜まれば研ぎ終わりです。

4.綺麗なお水で、少し浸水

ここからはお好みですが、オススメは最後に30分ほど浸水をさせます。少しだけ浸水させて、炊き上げる際はいつもと同じ量のお水を。これでふっくらやわらかいお米が楽しめます。

もち米をまぜてへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です